不動産学の基礎(TV)

            主任講師 高辻秀興(麗澤大学教授)、前川俊一(明海大学教授)

全体のねらい
 急激な都市化の過程を経て形成されたわが国の都市は必ずしも健全な環境にあるとはいいがた
く、まだ多くの整備課題を残している。土地を有効に利用しつつ良好な市街地環境を築こうとする
と、不動産の開発と管理に関する系統的な知識が必要となる。この講義は、都市計画、法学、経済
学、経営学、政策学の側面から立体的に不動産の開発と管理に関する基礎知識を述べようとするも
のである。

1. 不動産と国民生活.....................高辻秀興(麗澤大学教授)

   不動産学の領域
   不動産をめぐる問題と課題

2. 都市化と土地・住宅政策の変遷.........高辻秀興(麗澤大学教授)

   復興から高度成長期(1950〜1973年)
   地方定住期(1974〜1986年)
   地価高騰期から今日まで(1987年〜)

3. 地価形成理論と土地評価...............前川俊一(明海大学教授)

   土地の財としての特徴と土地市場
   地価の形成
   土地評価の必要性と問題点

4. 経済活動と地価の変動.................前川俊一(明海大学教授)

   地価の長期的変動と国民経済
   地価の決定と変動
   地価水準の妥当性

5. 不動産(住宅)金融と税制.............田中啓一(日本大学教授)

   わが国の住宅問題
   不動産(住宅)金融の現状と課題
   不動産(住宅)税制の現状と動向

6. 不動産と不動産所有法................丸山英気(千葉大学教授)

   不動産法の対象と体系
   所有権の絶対性とその制限
   区分所有法

7. 不動産の利用と借地借家法............丸山英気(千葉大学教授)

   不動産利用権
   民法および建物保護法・借地法
   借地借家法
   定期借地権

8. 都市計画と土地利用規制..............高辻秀興(麗澤大学教授)

   土地利用規制の必要性
   都市計画の内容と事業・誘導・規制
   市街化区域等の区域区分と開発許可制度
   用途地域制、密度・形態制限
   地区計画制度

9. 不動産取引と登記...................相馬計二(相馬司法事務所所長)

   不動産取引と登記の歴史
   不動産売買のプロセス
   不動産登記法
   不動産登記のコンピュータ化の現状と課題

10. 不動産流通と管理...................田中啓一(日本大学教授)

   不動産流通の重要性と課題
   不動産管理の課題と対策

11. 不動産開発の企画と経営.............前川俊一(明海大学教授)

   不動産投資と資金調達
   不動産開発の企画と投資分析

12. 住宅需要と宅地開発.................高辻秀興(麗澤大学教授)

   住宅需要の発生要因
   住宅・宅地供給の動向と課題
   住宅地開発の手法

13. 商業・事務所・工業の立地と開発.....高辻秀興(麗澤大学教授)

   商業立地
   事務所立地
   工業の立地需要と用地供給

14. 都市再開発と環境整備...............高辻秀興(麗澤大学教授)

   都市再開発の背景と目的
   再開発基本計画と市街地再開発事業
   民間再開発の課題とプロセス
   事業手法

15. 不動産開発の外部影響評価...........小野宏哉(麗澤大学教授)

   不動産開発の外部影響
   開発影響評価の方法
   外部影響評価の課題

以上